治す方法公開!骨盤矯正やO脚矯正ならレグールで体操!産後の骨盤ダイエット!

LEGOOL®公式通販|骨盤底筋を引き締め骨盤矯正できる方法

骨盤底筋とは?

《骨盤底筋》と《骨盤低筋》どちらが正しい書き方?

ここ最近、女性の尿もれ、産後の骨盤ケア、骨盤矯正体操などで「こつばんていきん」という言葉をよく耳にする機会が増えてきたのではないでしょうか?

《骨盤筋》と《骨盤筋》どちらが正しい書き方かお分かりですか?

答えは…

正しい書き方は「骨盤底筋」です!


たまに、間違って骨盤筋とブログにアップされる方もいますが 正しくは「骨盤底筋」です。

骨盤底筋とは?

「骨盤底筋」を初めて聞いたという方に、簡単に説明します。骨盤の底で、ハンモックのように膀胱(ぼうこう)、子宮、直腸、などが下へ下がらないように骨盤から支えている筋肉群のことです。 尿道や膣(ちつ)、肛門をしめる役割を果たしています。女性は骨盤底筋が「基盤」と言われるぐらい重要な筋肉です。
The following two tabs change content below.
整体師 北野 優旗
LEGOOL(レグール)開発者。 株式会社オスモティックジャパン代表取締役社長。1982年生。順天堂大学スポーツ健康学科卒業後、身体均整法学園入学。2007年「きたの均整院」開院。 ツボや経絡に代表される東洋医学の活用法と、西洋医学の神経系の分布に基づいた運動学、オステオパシーの手技を取得し、ボディーデザイナーの称号を得る。また現在注目のオスモティックセラピーを独自で開発し、ミラノコレクションモデル、日本代表アスリートからの支持を得ている。
  骨盤底筋を締めて、骨盤美人に。
LEGOOL®
サイズ:フリー(21cm~27.0cm)
¥19,800(税別)
30日間お試しキャンペーン中
購 入