整体師 北野が手掛ける美容と健康のモノづくりブランドQitano。 身体のメカニズムを知っている整体師だからこそ、 本当に喜んでいただける製品を開発できます。 Qitanoは、ただ作って売るだけではなく、ご購入後もお客様に歩み寄って、 いつまでも美しく健康的な生活を過ごすことができるような 製品やサービスをご提供していきたいと思っております。

尿漏れで悩む女性が増えてきている

くしゃみや咳をしたらオシッコがもれた。
トイレに行ったのに間に合わずに失禁してしまった。
そんな経験のある女性は、たくさんいらっしゃいます。
中高年だけでなく、20代、30代の若い女性たちのあいだにもけっして少なくありません。
以前なら恥ずかしいので誰にも相談できず、人知れず悩んでいる女性がほとんどでした。
でも女性の社会進出が進むにつれ、悩むより治そうという前向きの人がずいぶん増えてきています。
08_medical_reasons_always_feel_cranky_dysphoric_shotshare

女性の尿漏れの原因は骨盤底筋のゆるみ

da67c7b577d874057f4e0d618b4c6afb
女性の尿もれの原因で、いちばん多いのは「骨盤底筋」のゆるみ。
私たちの下腹部にある内臓(膀胱・尿道・子宮・腟など)は、骨盤のなかで保護されていますが、その内臓を支えているのが骨盤底筋という筋肉です。この筋肉が弱ると内臓が下がり、膀胱や尿道が圧迫されて、尿もれを起こしやすい状態になります。

そこに、くしゃみ、咳、運動などでお腹に強い圧力が加わると、こらえきれずに尿もれが起きてしまいます。ですから、このような腹圧性の軽い尿もれなら、骨盤底筋を鍛える運動をするだけで治すことができます。
この骨盤底筋を鍛えると「尿漏れ」が改善するだけでなく、姿勢改善やウエストサイズ減も実現するという嬉しい効果があります。
特に産後は骨盤底筋がゆるむ!

産後は特に骨盤底筋がゆるむ

出産は産道を赤ちゃんの大きな頭が通ります。その際、骨盤の恥骨結合や仙腸関節など様々な関節が急激に引き伸ばされます。骨盤底筋も同様これまでにないほど、ゆるんでしまうのです。ですから年齢が若い女性でも産後くしゃみや咳をしたタイミングで、失禁してしまうケースが非常に多いのです。また産後の骨盤ケアを正しく行わなければ、残念ながら体型が元に戻ることはないのです。

「骨盤底筋トレーニングって、
どこを どうやって鍛えるの?」

骨盤底筋は、意識しづらい筋肉だから
正しいトレーニング方法は難しい。

骨盤底筋は骨盤のインナーマッスルにあります。最近は、骨盤底筋の重要性から全国の書店でもたくさんの骨盤底筋に関する本が出版されています。

しかし、その本に書かれてあるトレーニング方法で正しく行えているのでしょうか?間違ったトレーニング方法では骨盤を歪め、余計に症状が悪くなってしまいます。間違ったトレーニングで骨盤を歪め、症状が悪くなってしまう説明は以下の記事が参考になるでしょう。

尿漏れを素早く改善させる
最適な骨盤底筋トレーニング方法としてレグールが注目

しかし、「骨盤低筋を鍛えて!」と言われても意識しづらい筋肉なので、トレーニングに苦戦してしまいます。しかし、「レグール」という器具を使えば簡単に骨盤低筋のトレーニングをすることができます。

レグール®なら可能です。1日たったの3分間、乗って足を開く閉じるを繰り返すだけのトレーニング方法で骨盤底筋を引き締める効果があります。お尻周辺の筋肉をギュッギュと引き締まる実感ができます。これであなたの悩みも解消されていくだけでなく、骨盤を整えながらスタイルアップさせることができる魔法のエクササイズです。

dorank-top-icon
Qitano先生が開発!香川大学と共同研究
3分エクササイズ骨盤×美脚×痩せる×ヒップアップ
Qitano先生が開発!
3分骨盤×美脚×痩せる